2009年08月10日

「難病情報センター」が更新(やっと気づきました)

難病情報センターの慢性膵炎のページがこの6月に更新されていましたね。

恥ずかしながら今日初めて知りました。

どこがどう変わったのかよくわからないのですが、なんとなく新しそうな情報としては

7番の(2)で、

=========================

一般保存的治療: 腹痛に対しては鎮痙薬、鎮痛薬を投与します。腹痛の程度が比較的軽度の場合には、消化酵素薬の大量投与や酵素阻害薬の経口投与などを行います。さらに、ビタミンCやEなどの抗酸化薬による膵炎発症予防が推奨されています。

=========================

とあるのですが、後半の「さらに」以下がなんとなく新鮮な感じがするのですがどうでしょうか。前からあったのかもしれませんが・・・・。オレンジなどの「抗酸化物質」は増悪期にはよく食べていて膵炎にいい感じがしていました。が日本のサイトではあまり抗酸化物質と膵炎の回復が関連づけられていませんでした。アメリカのサイトでは関連が指摘されていたものがあって、「ふ〜ん」と思ったことを覚えています。

も一つは、ちょっとどうでもいいことなのですが、日本語的にどうかな?という箇所が、5番の後半にあって、

=========================

日本には、エタノールに換算して1日150 ml以上飲酒する大酒家が227万人もいますが(http://ganjoho.ncc.go.jp/public/statistics/backnumber/odjrh3000000h332-att/data13.pdf)、アルコール性慢性膵炎患者は推計30,510人です(慢性膵炎患者45,200人の67.5%)から、大酒家の1.34%慢性膵炎を発病していることになります。

==========================

「1.34%」の後には「が」が必要なのでは?と思うのは私だけでしょうか。

それで思い出しましたが、私の息子の一人は小さいころ「蛾」のことを「ガガ!」と覚えていて、「蛾」を見ると、「あ、ガガが!」と言っていました。時にはなぜか「あ、ガガガが!」となることもありました。その度に私は何か恐ろしいものが現れたような感じがしてちょっと恐怖を覚えました。

(ますますどうでもいいですね。すみません。)

posted by カオル at 18:58| Comment(12) | TrackBack(0) | 膵炎と関連サイト

2009年01月08日

動画

膵炎リンク集にYouTubeから膵臓関連の動画のリンクを追加しようとしたのですが、いくつか見ていてちょっと気持ち悪くなってやめました。もし興味がおありの方はYouTubehttp://www.youtube.com/で、膵臓を表すpacreasやercpで検索すると鑑賞できます。

リンク集へはまた後日追加したいと思います。

posted by カオル at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 膵炎と関連サイト

2008年04月09日

森林テラピー

増悪期の持続的な痛みが、一度の森林浴でかなり回復した、という経験があるのですが、森林浴の効果を科学的に実証しようとする試みが行われているようです。
「森林浴がヒトNK(ナチュラル・キラー)細胞を活性化する!」という見出しで、森林浴によって体内の「抗がんたんぱく質」(そのようなものがあるのですね)が増えた、という記事が紹介されていました。
若い頃、登山をよくしていましたので、森林のリフレッシュ効果については体験的に実感できるのですが、科学的にも裏付けができそうでなんだか心強く思います。

早期引退で、山暮らし?

続きを読む
posted by カオル at 23:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 膵炎と関連サイト

2007年04月25日

Wikipediaは

Wikipediaというネット上の百科事典があります。この事典の特徴は、項目を書くのが誰でもよいということです。
Wikipediaで慢性膵炎を調べると、どうも専門的過ぎる内容になっているように思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%86%B5%E7%82%8E
患者が読んでもほとんど役に立たないような内容で、もう少し何とかならないか、と思うのですが自分で書くほどの勇気はありません。


posted by カオル at 23:44| Comment(0) | 膵炎と関連サイト