2007年05月26日

たまねぎの天ぷら

今週は恐ろしい食べ物にチェレンジしています。
それは「たまねぎの天ぷら」。
貧しい家に育った私の子供の頃のご馳走は、甘くておいしい「タマネギの天ぷら」でした。扇状の串に刺されているやつではなく、バラバラになっているものです。
先日家内にそれを作ってくれ、と言うと「たまねぎだけの天ぷらなんて、扇の形のしか食べたことないわ」と言われました。「いや、バラバラにしたのがおいしいのだ。作って!」ということで作ってもらったのです。

うまいです。

子供は喜んでいます。

私も喜んで食べています。

でも、痛いです。うまい分だけ、痛い。

posted by カオル at 21:38| Comment(6) | 膵炎と食生活

2007年05月01日

ピーナツふたたび

脂質の王様ピーナツを親戚からもらいました。千葉の落花生です。1袋を1日で食べると自爆するので4日に分けて食べました。
その度に胸が悪くなるのですが、なんとかクリア。
今も「胸焼け+膵臓の圧迫」という状態です。

Mなのでしょうか。

posted by カオル at 23:40| Comment(0) | 膵炎と食生活

2007年03月27日

暴飲してしまった!

妻が缶ビールを買い、うまそうに飲んでいたので、横から奪って一口だけ飲みました。

衝撃!

久しぶりの快感!

うまかった!

飲んだのは一口だけです。ビールはもともと飲み始めがおいしく、二口目からはついでのような感じもするのですが、私の場合はたった一口だけでこれほど堪能できるのです!

なんて地球に優しい病気でしょうか。

posted by カオル at 01:03| Comment(4) | 膵炎と食生活

2007年03月19日

ピーナツ

ピーナツもなかなか暴飲食です。人からいただくピーナツの袋がよく家に転がっているのですが、どうしてもボリボリ食べてしまいます。脂質も結構あるはずで、袋の裏の脂質の量などを見ると、とても自分で買えたものではありません。手でつまんだピーナツ数個を口にほおばり、ボリボリ食べます。すると、膵チャンが「あらまたぁ〜」とばかり敏感に反応してくれて、「痛み」のお仕置きをしてくれます。

やはり膵炎だったのね、という確認作業のようです。

posted by カオル at 23:26| Comment(6) | 膵炎と食生活

2007年03月15日

今日の暴食

ほとんど自殺行為でしたが、「豚肉入り中華丼」で膵ちゃんがキューキューいっています。

posted by カオル at 23:19| Comment(5) | 膵炎と食生活