2009年06月10日

振り逃げ

家内のおつかいでスーパーに買い物に行きました。

ひととり買い物を済ませ、出口のところへさしかかったとき、主婦とすれ違いました。

と、その時、

出ました。

ガスが。

しかもまるで自分の部屋で放ってでもいるかのような、集団への合図でもあるかのような、なんのためらいもない立派な音量でした。

「あ、しまった」

と思うと同時に、やってしまったことのあまりの大胆さに次にどういう行動をとっていいのかがわからなくなりました。

普通、すれ違う時に肩など体の一部が触れるようであれば

「あ、すみません」

とか、

「失礼」

という言葉が口をついて出るものですが、今回の「ガス」のようなあまりにも失礼なことをしでかした場合には、ヒトって何も言えなくなるものなんですね。

なかばパニックになった私が次にとった行動は、

ただ黙って後ろも振り返らずひたすら駐車場の車へと急ぐ、

というものでした。

あいにく車を出口のすぐそばに停めていたので、もし主婦が、「なんて失礼な」と憤慨して私が逃げるのをみていたら、車種を覚えたかもしれません。ひょっとしてナンバーを控えたり・・・

私は最後まで出口の方を振り返らず、駐車場を後にしました。

よく「おやじ」が駅などの公共の場で放つのを側で聞き、不快に思ったことがありますが、まさか自分がそれをしでかすとは・・・・

そのおやじたちも内心は恥ずかしいと思っていたのかもしれない・・・

と思ったのでした。

posted by カオル at 22:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 膵炎と今日の症状

2009年01月15日

ガス大爆発

ちょっとした不調からこうなるパターンはこれまでにもあったような気がするのですが、今日は職場で30分間隔でトイレに駆け込み、ガスの大放出でした。まる1日何も食べなかったので腸がハイウェイと化したのか、よくもこれほど出るなぁと我ながら感心するくらいの量で、何度いってもほぼすべてガスです。9時の始業から午後2時くらいまでは続いたでしょうか。

放出したガスで気球が飛ばせました。

それと舌に若干違和感が残りました。「舌のしびれ」で調べると糖尿病と結びつく説明が多いのですが、「しびれ」ほどではないかなぁという気もします。

やや過敏な感じでしょうか。

謎です。

posted by カオル at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 膵炎と今日の症状

2009年01月14日

膵様の反撃

先週末は食べ過ぎました。

しばらく前は境界性糖尿病からの脱出を目指して間食を全てやめていたのですが、最近はそのリバウンドなのか間食を再開し、おやつなど食べるようになりました。また普通の食事も脂質にあまりこだわらず、ほぼ無制限に揚げ物なども食べていました。

週明けの月曜日は特にひどく、来客もあったのでテーブルにあったおかきやケーキ、ゼリーなど、食べ物とくれば次から次へと口に運ぶという有様でした。

が・・・・

ちょうどその日の夜、借りていたビデオが新作だったのでその日のうちに見ておかなければと、夜中まで見ていたのですが、途中で急にお腹が痛くなりました。「あれ?」という感じで床についたのですが、何だか吐き気がして寝られません。気分の悪いまま寝付かれず、お腹もついにたまらない状態になり、起き出してトイレに駆け込んだのが午前3時半。それから下も上も大放出ということになり、とても苦しい状況のまま、ベッドに戻ったのですが、それでも寝付かれずそのまま朝までほぼ一睡もできませんでした。

朝になって寒気がしたので熱を測ると37.5度。朝食も食べず職場にでかけ、死にそうなくらい眠い状況で昼食もとらず、時々トイレに駆け込みながら下方面の放出をしつつ、ヘロヘロになって仕事をこなし(というより職場にただ存在し)、早々に帰宅してまた熱を測ると38.5度。夕食も食べずにすぐ床につき、そのまま朝まで眠りました。

インフルエンザのB型?ということも心配しましたが明けて今朝は平熱に下がり、なんとか職場でも普通に仕事が出来ました。

単なる風邪かも知れませんが膵チャン、いや膵様のお怒りに触れたのかなぁ、と反省しているところです。

posted by カオル at 21:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 膵炎と今日の症状

2008年07月01日

低血圧

膵臓とは関係がないと思いますが私は基本的に低血圧で、最近はひどくなっているような気がします。

昨日の胃カメラの前にも計ったのですが、上が88しかありませんでした。

朝はダメなことが多く、特に月曜日がつらいです。(仕事がイヤなだけかも。)

体がだるいというのも血圧も関係しているのかもしれません。



posted by カオル at 22:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 膵炎と今日の症状

2008年06月25日

オヨヨ

職場の健診の結果が返ってきました。

血糖がいつものようにやや高めで110。アミラーゼは74で極めて正常です。

しかし、

胃のレントゲンがいけませんでした。

胃角部小彎(なんと読むのやら)ニッシェ様陰影

というもので胃カメラを飲まなければならなくなりました。

ニッシェというのをネットで調べたのですが、心配いらないような場合もあるし、悪い場合も

あるし、よくわかりません。

膵臓のおかげでお腹の不快感は常なので、あまり気にならないのですが、胃の陰という

のはイヤな感じです。

posted by カオル at 21:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 膵炎と今日の症状