2016年05月01日

過去記事の見直し

ゴールデンウィークですが、金欠病の我が家は「家でゆっくり過ごす」という贅沢を楽しんでいます。

時間が少しあるのでこのブログの過去記事を読み直してみたのですが、1日では全部は読み切れず、まだ2008年までです。

記事の大半は日常のどうでもいいことなのですが、子供が出ると、「ああ、小さい頃だったねぇ」と思わず懐かしく感じました。

また、ここ数年はすっかり膵炎活動(今風に言えば「膵活」でしょうか)をサボっているので2015年など1年で記事が1件だけ、という開店休業状態でした。

これはある意味いいのかもしれませんが、しかし情報提供という意味ではダメですね。

また、2007年頃はノンアルコールビールが世の中にほとんどなく、ドイツ製の「アインベッカー」を賛美しておりましたが、今では巷にノンアルコールが溢れ、一定の市民権を得ている状況ですので、短い期間にずいぶん変わったものだなぁと感心しました。

慢性膵炎の人が増えたためにこんなにはやったのでしょうか。(ちがうちがう)

posted by カオル at 00:15| Comment(0) | 膵炎と今日の症状
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: