2013年03月18日

西か東か

年度末で飲み会が続いています。

私はいつものようにウーロン茶かノンアルコールビール。

ノンアルコールビールは最近ではどの宴会場でも出されるようになっており助かっています。

ところで最近感じるノンアルコールビールの後遺症。

宴会が終わって車で家に帰る時に、普段通る道なのに見慣れない感じがするように

なりました。

東に帰らなければいけないのに、西に進んでいたりとか。

何度か通っているはずなのに、右も左も覚えていないとか・・・・

時々、高速道路のサービスエリアを出るときに、逆走してしまって死亡事故になる

ことがあると聞きますが、わかるような気がします。

そろそろ対話できるカーナビを発明してくれないでしょうか。

「この道で家に帰れるの?」

「ダ・メ・デ・ス。ソッチ・ハ・ギャク・ホウコウ・デス」

posted by カオル at 22:17| Comment(14) | TrackBack(0) | 膵炎と日常
この記事へのコメント
初めまして〜と言うか前に一度だけお邪魔したことのあるあきころです。カオルさんに質問がありまして。私は早期慢性膵炎ですが、症状はかなり悪く毎日毎日毎日、背中が痛むのです。早期と言われてるのに痛みは相当です。どうしてか分かりますか?私の主治医は脂質の事は適当でいいよ…って言います。外食や出来合いの物が殆どですが一応和食を選んでます。今は水を飲むだけでもズキズキや放散痛がします。カオルさんはお医者さんじゃないのに症状の質問でごめんなさいね〜。カオルさんの症状はどんなんですか?では宜しくお願いします〜!
Posted by あきころ at 2013年03月19日 23:48
こんばんは。痛みはいけませんね。
「脂質が適当でいい」っていうアドバイスはかなり大胆だと思います。アルコールが絶対の禁忌で脂質は次ぐらいだと思いますが・・・・。
ご指摘のとおり、私には痛みの原因はわかりかねますが「早期慢性膵炎」といっても個人差があるのではないでしょうか。
素人の一般論としては、とりあえず膵臓を極力刺激しないような食品と、ストレスのかからない生活ということしか思いつきません。
水だけでも痛むというのはドクターへ相談するべき状態なのではないでしょうか。
気の利いたことが言えなくてすみません。
Posted by カオル at 2013年03月20日 21:22
いえいえすごく参考になります。コメント有難うございます。
やはり、脂質ですか・・・。
主治医に一日30グラムの制限をしなきゃ駄目ですか?と聞いた事があります。
すると、「そんなん栄養士でも計算するのは難しいって言ってるのに・・・。例えばラーメンを食べに行ったら豚骨をやめて醤油にするとかチャーシューを5枚の内、1枚だけにするとか・・・。心がけの脂質制限でいいよ。現代社会で江戸時代の様な食事はできないよ!」と言われ・・・妙に納得して帰りました(苦笑)
で、結果このざまです。最近先生は私を精神患者扱いし出しました。早期慢性膵炎で採血の結果は良好で、そんな痛みは考えられない・・・と。
偉い先生達は、統計調査で物を言うから辛いです(泣)今は漢方も飲んでいて、毎月の費用は、莫大です(汗・・)長文ですが、有難うございました。また色々教えて下さい。
Posted by あきころ at 2013年03月21日 12:45
痛みを信じてくれないというのがきついですね。もう少しお医者さんにも勉強してもらえればデータがなくても痛みを訴える患者は多いということがわかるはずなのですが・・・・
Posted by カオル at 2013年03月24日 20:26
コンニチハ! おっしゃる通りです!患者の方が治りたい一心に書物を読みあさったり、ネットで情報を得たり・・・お医者様より最新情報を得てる事もあるかも知れませんね(そんなん言ったら怒られそうですが)
東京に膵炎の早期発見や膵臓に力を入れているクリニックを発見したのですが、先生自らが膵炎だそうです。なので膵炎の相談をしやすいみたい。
海外からも膵炎の相談に来る患者さんがおられるそうです。こんなクリニックが関西にもあればいいのにな〜。と思いました。では、また、失礼します。
Posted by あきころ at 2013年03月26日 12:45
カオルさんこんにちは
なんかお二人の会話聞いてたら腹がたってきまして(先生に)思わずメールしてしまいました。あきころさん他の病院を色々探してみた方が良いと思います!!!
Posted by ライラック at 2013年04月03日 08:44
痛みの訴えを理解しようとしない先生は本当に困りますね。
なにか痛みの正当性を客観的に証明する方法はないもんでしょうか。

脳科学がこれだけ発達している現代なので方法はありそうなのですが。
Posted by カオル at 2013年04月04日 19:20
カオルさんこんにちは、ライラックさん初めまして!

主治医には、嫌な態度されるとか軽くあしらわれるとかはないんですけどね・・・・。
教授で超多忙だけど診察時間は長くかけてくれてるし、いい先生に出会えたな〜とは思いますが、
カオルさんの言われる様に、痛みの訴えを理解してくれないのは悲しいです。でも特効薬もない難しい病気だしそれ以上答えようがないのかな・・・・とも思いました・・・・。
結局この治療法はストレスをためず質のいい生活をするしかないのですね〜。
Posted by あきころ at 2013年04月18日 00:00
初めまして。当方37歳で25歳位から血清アミラーゼが130から170を推移しています。今まで痛みはなくビールを飲んでも揚げ物をたべても痛くなく数値に変動はありませんでした。今回ずっとトリプシンも500台だったのが800になって今回初めて痛みが出ました。血清アミラーゼ値は160です。ずっとではなく時折鈍痛があります。地味に痛むというかんじです。来週初めてMRCPをする事になりましたがとても不安です。主治医はかなりの楽天家なので取り合って頂けないのですが私のように何年もアミラーゼ値が170近くあり、トリプシンも500から800というのは重度の慢性膵炎なのでしょうか?みなさんは症状がない時期は高値が継続しているわけではないのでしょうか。画像診断は今回が初めてです。子供も居るので突然トリプシンが上がったのは何かできてしまったのではと不安です。
Posted by さくら at 2013年05月01日 13:40
さくらさん、初めまして。コウと申します。これから検査なんですね。不安でしょうが膵臓は本当に厄介なのできちんと検査とか、調べて診てもらった方が絶対に良いと思います。私も子供がいますが私の場合は2年前40歳の時に何度も検査し主治医以外の先生達がチームを組み、やっと自己免疫性膵炎と診断されました。今は、ステロイド投与等で経過中です。慢性膵炎とはちょっと異なりますがアミラーゼと痛みが比例するときとしない時があります。慢性膵炎でも皆さん、それぞれ症状が違うので主治医と良く相談した方が良いと思いますよ。あまり参考にならず申し訳ないですが、まずは、今度の検査頑張って下さい。不安でしょうが大丈夫ですよ。
Posted by コウ at 2013年05月01日 19:51
コウさん初めまして。コメントありがとうございます。私も実は膵炎が自己免疫疾患ではないのかと思っています。主治医が相当な楽天家で今年に入り今の主治医の患者だった母が突然余命2ヶ月の胆嚢癌宣告を受けたため余計不安だったのです。検査不安ですが良い機会とおもいます。ありがとうございました。
Posted by さくら at 2013年05月01日 22:07
はじめまして。サマーと申します。43才女性です。
私も今年1月膵炎と診断されました。しばらくは点滴に通い、今は投薬です。
しばらく安定してたのですが、ここ2、3日みぞおちの鈍痛に悩んでます。
膵炎は一生付き合うものなんですよね。ホントつらい。
でも、こうやってお仲間の声を聞くと安心します。
宜しくお願いします\(>_<)/
Posted by サマー at 2013年05月12日 10:27
サマーさん初めまして。管理人のカオルです。最近管理が全然できていないのですが、一応生きています。この病気、症状や痛みの度合いはいろいろ人によって違うようですが、おつきあいは長い、というのは共通しております。
仲良くしましょう。
Posted by カオル at 2013年05月16日 08:59
あきころさんはじめまして。さくらと申します。
都内のクリニックとの事ですが差し支えなかったらクリニック名を教えて頂けないでしょうか。宜しくお願いします。
Posted by さくら at 2013年05月24日 22:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174448454

この記事へのトラックバック