2010年04月16日

問い合わせ

福島県にお住まいの方から病状に関するご意見をお伺いしたいということでメールをいただきました。掲示板がスパム対策のためにあまり役だっていないので、ご本人の了解のもとにこのブログへ転載させていただくことにしました。

なにかアドバイスありましたらお願いします。

============

はじめまして。体調が改善せず、悩んでいます。アドバイスをいただければと思いメールしました。

わたしは52歳、男性です。上腹部の違和感、張り、膨満感、背中の鈍痛、激しい痛みが直りません。

昨年(2009)の10月ごろから上腹部の張りと膨満感、背中の痛みがあり、近所の医者でみてもらいました。私はすい臓がわるいのではとおもっていましたが、はっきりしたことはわからず、市の総合病院に紹介されました、MRIや腸の内視鏡、CTなどをやり異常ないということで血液もアミラーゼはすこし高いがリパーゼは正常、悪玉コレステロールがかなり高く、尿酸値も高い、中性脂肪は正常という結果でこれで痛いのはおかしいということでした。

12月ごろになおってきて一時忘れていたのですが、今年の2月にまた症状がでてきました。また近所の医者に行き、今度は違う総合病院にいきました。そこでもひと通りの検査をし、超音波内視鏡検査もしました。胃から超音波でみるということでした。
結果は軽い慢性膵炎かもしれないということでした。やはりアミラーゼは135とか145とかすこし高いのですがリパーゼは正常範囲です。すい臓の形状等にはまったく問題がないので、十二指腸乳頭が緊張するのかもしれない、それでかも。。ということでした。それでくすりを出されてのんでます。朝昼晩と食事時に、フォイパン2錠、カモステート1錠、コスパノン(内臓の緊張を解く?)1錠、ガスモチン1錠、それからコレステロールと尿酸値をさげる薬ものんでます。

もう2ヶ月もすぎたのに一行に改善せず不安です。痛みが改善しないので予定日よりまえに総合病院をたずねましたが、心配ない、安心していいとのこと、またもうしばらく」こなくていいといわれました。近所の医者にはうつ病を心配され心療内科を紹介しましかといわれてます。

これほど薬をのんでも改善しないのはなんででしょう。炎症があれば進行していくだろうし、ほんとうにすい臓は問題なしなのか、どうしたらなおるのか、どうしたらよいかなやんでいます。私は福島県いわき市にすんでます。おじは東京の病院でみてもらえといってますが、そうすべきかどうか。おなじような気もします。医者は形状やデータが異常になってからでないとだめみたいですね。それでは遅いのでは。

ながながとすみませんでした。アドバイスあればお願いしたいのですが。

========

posted by カオル at 23:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 膵炎体験談
この記事へのコメント
あれから改善してきたとおもったのですが、5日まえからまた痛みだしました。心のなかに負のパワーというか怒りが充満して痛みと悪循環になってます。まわりのちょっとした音にも腹をたててそれでまた不調に。
カオルさん、痛みは改善するのでしょうか。つかれてきました。
Posted by at 2010年04月30日 09:29
効果があるかどうかはわかりませんが、ご自分の症状をブログなどで書くということもご気分の改善につながったりすることもあるかもしれません。
私の場合はブログを作ることでずいぶん救われた思いをしました。
Posted by カオル at 2010年05月01日 00:11
今も痛みに苦しんでます。カオルさんコメントありがとう。
Posted by at 2010年05月01日 19:54
その後痛み改善せずにいます。朝起きて同じだと思い、ふるえるほど怖くなります。精神安定剤をもらいましたが後がひどくなりそうでさらに怖いです。私は母の介護をしてます、そして独身です。悪循環です。福島の総合病院ではもう来なくていいと言われ、紹介してくれた町医者にはペインクリニックへ行ってみてはといわれました。でも症状は慢性すい炎です。今度は東京医大に紹介されましたが、田舎でこれだけ検査してるのだからここでも同じ結果の可能性が高いと最初にいわれました。来週、胆道をみる検査とEUSをまたやります。診断どうのというよりこの痛みをなおしてほしいのです。どうすればなおるのですか。
初期のものは判断がむずかしいとのこと、カオルさんは疑診とのことですが、今は痛みはどうなのですか。ずっとこのままの痛みで生きていくのでしょうか。仕事のプレシャーがあると痛みがひどくなります。救急車で誰かに助けをとおもいますが、相手にされないとおもい耐え忍んでいます。
すごくやせてしまいました。
カオルさん、痛みはきえますか。
教えてください。今度の血液検査まで薬飲むのやめてみようかともおもいます。そうすれば膵液の値があがるかも。こわいです。
Posted by 嶋崎 剛 at 2010年06月19日 12:30
カオルです。
私は医者ではなく全くの素人なので、あくまでも私の知る範囲の一般論としてですが、強い痛みがこれほど長く続かれるということであれば、痛み止めはすでにご経験されているでしょうから、今後の痛みの軽減策の一つとして、なんらかの外科的な処置が考えられると思います。
具体的には、一つには神経ブロックというものがあるそうです。これは主に注射によって神経を麻痺させるという治療のようです。もう一つは膵液の流れを正常にするための手術です。(他にも外科的処置はあるのかもしれませんが、私が今思いつくのはこの2つです。詳しくはお医者でお尋ねずねください。)
神経ブロックは、コメントにも出ていますが、主としてペインクリニックで行っているようです。具体的な病院については知りませんが、最近増えているので、お住まいの地域にもあるのではないでしょうか。
膵臓の手術については、ホームページでの情報では、東北大学医学部が、そこで行っている手術についての概要を載せています。
<a href="http://www.surg1.med.tohoku.ac.jp/patient/disease/h-8.html" rel="nofollow">http://www.surg1.med.tohoku.ac.jp/patient/disease/h-8.html</a>

島崎さんにとって何がベストかは私には残念ながらわかりませんので、あくまでも島崎さんのコメントを読ませていただいての私の思いつきを述べさせていただきました。

具体的な診療方針については医療従事者にお尋ねください。

痛みが少しでも軽減されることを心からお祈りいたします。
Posted by カオル at 2010年06月19日 16:20
カオルさんありがとう。コメントよせてくれることで支えになります。
Posted by 嶋崎 剛 at 2010年06月20日 11:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174448420

この記事へのトラックバック