2008年10月11日

痛みを引き起こすもの

最近痛みを引き起こすものはアルコール以外としては次のものでしょうか。

@手先を使って連続的作業をすること。

集中作業がダメージになることが最近はっきりしてきました。会議資料など数枚の紙をそろえて一カ所をホチキスで留める、というようなことを締め切りに追われつつ続けるともうダメです。(機械買ってください。)またホームページを作っている時、ついつい集中してしまうことがあります。「あ、ダメ、集中し過ぎ。ここらで気を緩めねば」ということで休みます。

A脂質をとりすぎること。

アジがおいしい季節です。家内はなぜかフライにして出します。ついつい食べてしまいます。「大丈夫なの?」と言われながら。また、なすびを炒めた料理が最近多いです。なすびが油を力いっぱい吸い込んで、それはそれはおいしいのですが、その後は胸がキューッとなります。「あまり食べないでね」と言われますが・・・。

油断禁物 (「油断」継続?)

posted by カオル at 00:19| Comment(9) | TrackBack(0) | 膵炎と痛み
この記事へのコメント
@はカオルさんがストレスに感じてるからなのかな?
私はそういうの好きな作業の方なので、無事です[E:ok]

Aなすびは油で炒める前にレンジでチンすると
火が通るのでそれほど油使わずに済むし
美味しさも変わらないような気がします[E:flair]
Posted by トロロ at 2008年10月11日 00:32
こんにちは〜私はなぜか立った姿勢を長時間続けると背中がなんともいえず重苦しくなりダメージが大きいです。ウォーキングや動き回る分にはいいのですが、立ったまんま、1、2時間講演などを聞く機会があるとてき面あの背中の重さがやってきます。背中を支える筋肉と膵臓とどう関係があるのか不思議です、、、カオルさんはいかがですか?
Posted by ももこ at 2008年10月11日 05:40
トロロさん>
トロロさんのご指摘で気づきました。締め切りに追われているからではなくて、「なんでこんなこと手でしなくちゃならないのぉ〜?機械でできるのに〜」という心の叫びがストレスになるようです。

ナスビは、なんというか、そういうプロセスを今ややっていただけないというか・・・・。昔はかなり気をつかっていただけたのですが・・・。今度頼んでみます。


ももこさん>
立ってじっと何かを見るとか、聞くとかではないですか?それなら私もありました。一時期子供のやっているスポーツを観戦すると痛くなってダメでした。集中と緊張とで膵臓が持たない、という感じで。応援をするのですが、球を見られないんですね。球を見ずに応援するのは難しいですよ。顔を下に伏せて目をそらすようにしながら「がんばれー」って。回りからは相当変に思われたのではないでしょうか。
プロの野球の試合も怖くてしばらく見なかったことがあります。
じっとしていて集中するのは体的にはかなりきついようです。
Posted by カオル at 2008年10月11日 23:05
やっぱりストレスですかー。確かにそう思ってれば、痛くなりますねー[E:weep]
一手間かもしれませんが、油の節約にもなるし、ダイエットにもいいと、そちらから話をもっていったらどうでしょう[E:wink]

>ももこさん

私の地元のかかりつけ医から重いものを持つのは
ダメだと言われた事があるので(引越し等)
背筋が関係してるのかもしれないですね(理由聞いたけど忘れてしまいました[E:coldsweats01])。
どちらかというと背中に近い臓器ですし、立ちっ放しも辛いかもしれませんね。
Posted by トロロ at 2008年10月12日 01:18
トロロさん>ストレスって日々あるもので、思いどおりにならないことは家族との日常でも毎日のように感じるのですが、膵臓に響くのは職場でのストレスですね。やはり、外に出る時は緊張しているのでしょうか。
Posted by カオル at 2008年10月12日 10:48
はじめまして
9月末に膵炎と診断されたバーテンダー10年目です

職業柄毎日飲むのと、ストレスはつきもので
ここ数年は特に浴びるほど飲酒してました
八月から痛み出し、胃薬のむも効かず
9月21日定期健診結果で高脂血症とわかり、9月24日膵炎の疑い有
9月29日にすい臓辺りが発熱し38.8度アミラーゼ1300
点滴後30日に1000
禁酒食事制限はしながら仕事はつづけました
10月15日には580
次回は29でどこまで下がるか・・・

11年目ということですが痛みはとれないんですか?
なかなかとれない、変わらないと気にしてました・・・

あと顔色悪く疲れやすい血圧ひくいのと左の耳なりのせいで活舌悪くなりました

肉食べないせいかとか、アゴをあまり使わないせいかと思ってましたがどうなんでしょうか

天の助けか最近消化器科の若手ドクターが常連になってくれたので仕事ほっぽって色々きいてます
が具体的な日常生活がこれでいいのかと思って心配です

これからも日記楽しみにしております
Posted by つつみ at 2008年10月20日 16:37
はじめまして。コメントありがとうございます。
痛みについては現在はほとんどありません。たまにアルコールを数口のむとか、2日前のように脂質をたくさんとるなどをすると痛みますがそれ以外は落ち着いています。

以前は急性増悪があるとその後は数ヶ月はずっと痛みを感じました。痛みの時期は月単位のような気がします。ビソルボンという塩酸ブロムヘキシンが主成分の薬がアルコール性にはいいと聞き、処方してもらいましたが、本当になかなかよかったような気がします。(今は何ものんでいません。あ、口臭予防の錠剤は飲んでます)

かつ舌は実は私もわるくなっていると自覚していますが、歳のせいかなぁと思っています。大きく口を開けるとあごの骨がゴリゴリいいますし。

でもつつみさんの場合はまだ調子が戻られていないようなので、疲れも関係あるのかも知れませんね。

早く体調が落ち着かれることをお祈りします。
Posted by カオル at 2008年10月21日 00:18
返事ありがとうございます

痛みはダメージの度合いってききました
まだまだ回復しないんですね

口臭はほんときになってました
(関係ないですが、ただいま体臭が目を刺す常連を横目に書き込んでます)

予防の薬があるんですね
処方してもらいます

アルコール数滴は飲めるんですね
安心しました

発病と同時期に娘を授かりましたので
病気とうまく付き合っていくしかないと腹はくくりました

ありがとうござういました
Posted by つつみ at 2008年10月23日 05:09
アルコールは飲んではいけない、と思います。いけないのですがついつい飲んでしまって(それも一口二口で)ダメージを受け、さらにまた悪化する可能性も出てくるのです。

トホホです。
Posted by カオル at 2008年10月23日 23:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174448361

この記事へのトラックバック