2008年04月09日

森林テラピー

増悪期の持続的な痛みが、一度の森林浴でかなり回復した、という経験があるのですが、森林浴の効果を科学的に実証しようとする試みが行われているようです。
「森林浴がヒトNK(ナチュラル・キラー)細胞を活性化する!」という見出しで、森林浴によって体内の「抗がんたんぱく質」(そのようなものがあるのですね)が増えた、という記事が紹介されていました。
若い頃、登山をよくしていましたので、森林のリフレッシュ効果については体験的に実感できるのですが、科学的にも裏付けができそうでなんだか心強く思います。

早期引退で、山暮らし?

追記です。 2008年当時のリンクはすでに無くなっていましたので、2016年現在での関連する記事を紹介します。 森林浴はストレスレベル低下には、かなりいいようです。
posted by カオル at 23:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 膵炎と関連サイト
この記事へのコメント
長らく趣味の路線は昆虫採集が本線、釣りが支線でしたが、ここ数年は逆転しています。
以前は採集のための登山を経てブナ林へ行くと、翌日から体調が良くなると感じたことが
しばしばありました。森林浴効果だったのかもしれませんね。
釣りは長時間船に乗って揺られるためか、私は事後に感じる疲れは採集よりも大きいですし、膵炎に対する影響は計りようもありません。
この記事を読んで、ちょっと路線を元に戻そうかと考えてしまいました。
Posted by tata38 at 2008年04月10日 13:12
昨年九州の山に登った時に昆虫を採集している中年の方とお会いしました。遠くから見ると白い凧のように見える布を持たれて、藪をつつき、その布に落ちる虫を観察し、狙っていた虫はフィルムケースに入れる、という方法で採られていました。新種が見つかったこともあるそうです。
すごい趣味です。
でも魚釣りもいいですよね。
健康的ですね。
Posted by カオル at 2008年04月10日 23:18
カオルさん。おはようございます。

森林浴、よさそうですね。
我が家の夫は、釣りキチです。 仕事が9から10時頃終わって、夜釣りにいきます。 子供の休日の前は、一緒に連れて行ったりします。

仕事の疲れやストレスを発散させるために、お酒を飲みに行ったり、パチンコ行ったり、ゴルフ行くより、よっぽど健康的だとおもって、帰宅は夜中ですが、それでもいいと考えています。

真っ暗な夜、一緒に行くとちょっと怖いけど、
波の音、虫の音、自然のものばかり聞こえます。

私ももう少し元気になったら釣りにまた付いていこうかしら? 川も海も(船は使わない、エンジン付きボートは日中だったら時々使います)です。基本的にフライフィッシングが一番好きなようです。 釣った魚は、お刺身にしてくれたりします。 我が家の蛋白源です(^_-)-☆
Posted by tearful rinko at 2008年04月12日 07:32
夜釣りではありませんが、年に2、3度行きます。私も蛋白源を得るための釣りで、「キャッチアンドリリース」という考え方はどうも肌に合いません。ですが実際はなかなか釣れないことが多く、前回行った時は、自分の釣り以前に、釣りの仕掛けがすぐ無茶苦茶になって泣きわめく子供達(3人)の世話がほとんどで散々でした。家内は知らん顔です。ですから釣りは、ストレスという点ではどちらかというと「解消」より「蓄積」の方が多いかな。
その時はアジを狙いながら、なぜか全然釣れない私たちの隣でイカを釣る人がいて、「イカって岸壁から釣れるんだ」と感心しました。
数年前は義兄のモーターボートに乗せてもらってタコを釣りに行きました。ボートの揺れで相当ゲロゲロと海にエサをまきましたが、タコはかなり釣れました。揺れるボートの上で釣り上げたタコが吸盤であちこちにペタペタくっつこうとするのを吐き気をこらえながらはがして、水槽に入れる、というのもなかなかの体験でした。やはりストレスの方が・・・・。




数年前
Posted by カオル at 2008年04月12日 20:02
カオルさん。こんにちは。 ninaです。
自分のブログでは上の名前で出ています(笑)

なかなか面白い釣りをなされて…(笑)

夫も、子供が小さいとき、一緒に行くと自分の釣りができないとぼやいていました(^_^;)

私もお姫様釣りなので(^^♪ 餌つけてもらって、
釣れたらはずしてもらって(^_^;)

何か他のいいストレス解消を(^^♪
畑で野菜でも作りますか? お子さんと。
また、にぎやかになるでしょうけど、虫さんとかと仲良くなって(笑) 調子はいいようですね?
Posted by tearful rinko at 2008年04月13日 17:31
「お姫様釣り!」家内もまさにそれ。エサ付けはもちろん、釣った魚を針からとるのも私の役目です。
釣りでストレス解消があるとすれば、「釣り堀」に一人で行って、のんびり竿を降ろす、そして適度な間を置いて実際に魚が釣れる、という状況ですかね。
ほかのストレス解消は、やはり高原でのキャンプですかね。だだっ広いオートキャンプ場で、雄大な景色を背景に子供たちが走り回るのを椅子に座ってぼ〜っと見ていると、のんびりするかもしれません。
ただ、そういうオートキャンプ場にも簡単な釣り場があったりするので要注意です。
Posted by カオル at 2008年04月13日 23:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174448324

この記事へのトラックバック