2008年04月03日

アルハラ・ヤダピョン

昨日の記事で、「アルハラ・ヤダピョン」をシールと書きましたが、正しくはコースターでした。
アルコール薬物協会全国市民協会(略称ASK)という団体が販売しているもので、アルハラ・ヤダピョンの紹介ページによると、ネットでの販売申し込みは希望者多数のため既に締め切りだそうです。私たちが使うとしたら4種類のうち、「体質的に飲めません!   DNAには逆らえません・・・」というものでしょうか。DNAではないので、そこをサインペンで消して、(「病気」には逆らえません)としますか。でも病気だけだと、「何の病気ですか」と聞かれますので、その横で矢印で「慢性膵炎」と書くというのはいかがでしょう。そこまですると、相手はそれ以上「聞きにくい」のではないでしょうか。

posted by カオル at 21:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 膵炎とおつきあい
この記事へのコメント
ここにもこの記事!
やはり膵マーが飛びつく話題ですね。
使うかどうかは…ですが、可愛いので欲しいです[E:happy02]
Posted by トロロ at 2008年04月03日 23:21
あれ、他の方も書かれてましたか。実際に使うには勇気が要るような気がします。仲間がいないとちょっと難しい、と感じる小心者の私。
Posted by カオル at 2008年04月04日 00:27
かおるさん。 こんにちは。

新聞に出てましたか? 気づきませんでした。
鬱になって、新聞も読めないときがあるんです。
本も好きだったのに、読める日と読めない日が。
いいですね、アルハラ。 種類も4つあるのですか? 
病気でというのは無いのですね。

では、カオルさん膵臓炎の仲間のために作って下さいな。 
それをコピーして持って回る(笑)
カラーで、派手なものを(笑)
体質的にのめないひとや、好きで飲みたいけど
病気で飲めない人にとっては、苦痛なじきですね。 
でも、頑張りましょう。 ちょっともだめ。 
お子さんのために、奥様のためにと!
Posted by nina at 2008年04月04日 12:59
「作って」と言われると人のいい(?)私は作りたくなってしまうのですが、ダメダメ。仕事でもいかに適当にするかを考えているくらいなのでその役目は別の方にお譲りしま〜す。
お酒の時期ですが、酔っぱらい観察に精を出そうと思います。あとは酔った人々のタクシーとして・・・
Posted by カオル at 2008年04月04日 22:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174448320

この記事へのトラックバック