2007年09月26日

いつの間にか更新されていました

難病情報センターの内容がいつのまにか更新されていました。
今年(2007年)の3月末だったんですね。(このページの左側にリンクを置いて
おきながらずっと行ってなかったのでした。)
それまでのページに比べて変わったこととして、喫煙とアルコール
性膵炎の関係が指摘されている点があげられます。
アルコール性膵炎患者の8割が喫煙家だとか。
そういえば私も10年以上愛煙家でした。
発病の時は禁煙してたんだけどなぁ。
あと、平均寿命が65歳という記述が消えました。
ただ、標準化死亡比(一般集団との死亡の比率)なる数字が
登場してなんだかよくわからないのですが、一般人より先に死ぬ確率が高いらしいということが察せられます。

ま、気にしてもしょうがないか。

posted by カオル at 02:22| Comment(8) | 膵炎と定義
この記事へのコメント
更新、ご存知かと思っていました。
私は翌月かな?気付いたけど、そう、気にしてもしょうがないし
何も変わらないし〜と思って、そのままサラッと読んでおしまい。
特効薬ができた!とかの情報でしたら、ご報告しましたけど^^;
Posted by おかみ at 2007年09月26日 12:20
前の更新から1年以上たっていたのではないでしょうか。そろそろ更新があるかなぁと去年くらいに思っていたのですが、それからはチェックしてませんでした。確かに患者にとっての朗報と言えるものはありませんね。
こうすれば長生きしま〜す、というようなデータでもあればいいのですが。
Posted by カオル at 2007年09月26日 22:10
はじめまして〜というか…
慢性膵炎体験談で、書かせて頂いためっしーです。
私のなかでは、朗報デス…
春から入院し、先月転院し、手術したら、少しですが、寝たきり絶食→食べれるようになり、すわるまで出来ました。関係ないですが、病院より医者を選ぶことが大切だと思います。かなり、元気になりそうなのて、ご報告がてら…
Posted by めっしー at 2007年10月09日 06:46
本当によかったですね。ブログにときどきおじゃまさせて頂いていましたが、大変でしたね。
回復の方へ向かわれてるようになられたことが何よりです。
Posted by カオル at 2007年10月09日 10:05
アルコール性でない私ですが、手術をして回復してきていますが、主治医から、完治に近いらしいといわれました…
が…アルコールを飲んでるとかなりの確立で、膵炎に〜
これから飲まなきゃ大丈夫っと太鼓判を、押されましたが…(汗
Posted by めっしー at 2007年10月10日 04:57
とても力強いドクターの言葉ですね。素晴らしい回復で本当によかった。
ホームページに寄らせてもらいましたが、手術中の写真ってありますね。あれひょっとして内臓ですか?それを手術中に見ることができるの?
Posted by カオル at 2007年10月10日 22:15
私は、術後に見せてもらい、コピーを貰いました。
膵臓を切り開いて、膵管丸出しらしいデス…
説明も数回して貰いましたが、よく分かんないので(笑

<a href="http://meshikusa.blog93.fc2.com/" rel="nofollow">http://meshikusa.blog93.fc2.com/</a>
10/7の記事ですね…
みなさんの、痛みのモトデス(汗
Posted by めっしー at 2007年10月11日 03:10
膵管丸出しとは、あまりにすごい。そんなプライバシーをさらして大丈夫(笑)?
ありがとうございました。
Posted by カオル at 2007年10月11日 08:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: