2007年08月21日

夏バテ?

ずいぶんと新規の投稿ができませんでした。
キャンプの疲れか、はたまた単なる夏バテか、仕事の多忙さか、中年男のウツか、よくわからないのですが、なんとなく記事を書く気力があまり湧かなかったところです。

また、最近は好調が安定してきており、多少の違和感だけで済んでおり、そういう自分の病状自体にあまり変化がないことも一因かなぁ。

といって酒は相変わらず飲めないので膵炎を忘れるところまではいっておりませんが・・・





posted by カオル at 21:31| Comment(14) | 膵炎と日常
この記事へのコメント
はじめまして。慢性膵炎歴約1年の男性です。実は体調がおかしくなった最初のころからこちらのブログを読ませていただき,いろいろと参考にさせていただきましたし,精神的にも救われてきました。感謝の気持ちでいっぱいです。私のような人間は他にもいらっしゃるのではないでしょうか。ちょうど夏休みで気持ちの切り替えができたこともあり,勇気を出してコメントを書くことにしました。私は入院経験はなく,フオイパンなどの服薬と点滴の治療を続けていますが,病院や治療はこのままでいいのか,これまで仕事人間だったけど,もう今までのように仕事をすることはあきらめるしかないのか,などと考えてしまう日々です。これからもよろしくお願いします。
Posted by グーカー at 2007年08月22日 18:28
こんにちは^^
ちょくちょくお邪魔してましたけど、投稿がアップされないので、キャンプで暴れん坊をされたのかと心配してました^^
お元気そうで良かったです〜
もしかして、この季節、膵炎仲間のみなさんは好調期なんでしょうか?私も微痛とかゆみ&足裏の痺れくらいで比較的いい感じですよ
ただ、この前、奈良漬を1枚食べたら背中にいつもと違う違和感が〜
奈良漬で酔っちゃう人を信用できるようになった出来事でした^^;
>グーカーさん
私も発症約1年です
状況も気持ちも一緒ですね
Posted by まきんこ at 2007年08月22日 18:41
キャンプいかがでした〜?
私も夏バテなのか体全体はだるいですが、膵臓は落ち着いてるような感じがします。

>グーカーさん
私も1年前に膵炎になって、カオルさんのブログにお世話になった一人です。
仕事と病気のかねあいは難しいと思いますが、マイペースで行くのが一番だと思いますよ〜。
Posted by いずみん at 2007年08月22日 22:40
>カオルさん
お久しぶりかも^^
わかる〜、その気力が湧かないっての!別に変わった事ないのに…ってね。
いいんですよ、そういう時は。流れに身を任せましょ〜^^

>グーカーさん
初めまして。
お仕事の事、男性ならなおさら悩んでしまいますよね。
でも、上手に病気と付き合えば、仕事もある程度はできますよ。
まぁ肉体労働とか付き合いで飲みに行くってのは無理でしょうが…。
いずみんちゃんが言われてるようにマイペースでいきましょう^^
病院や治療に関しては疑問があるのでしたら皆さんに相談されたら(掲示板)どうでしょう?
きっといろんな方からいろいろアドバイスが頂けると思いますよ。

>まきんこさん
この時期はどちらかというと苦手じゃないのかな^^;?
暑いのは内臓にも負担がかかりますからね。
そんな時期に好調なのでしたら、もしかして今絶好調なのかも^^
良かったですね♪その好調が続きますように。
Posted by おかみ at 2007年08月22日 23:13
グーカーさん、はじめまして。コメントありがとうございます。入院までではないにしてもお苦しいのではないでしょうか。私も以前ずっと同じような状況でした。私の場合は強烈な痛みが続いたため、半年ももたないとか、仕事を来年も続けることができるのだろうか、という不安がありました。病状が改善してもそれまでのようには仕事はできない、とちょっとあきらめモードでした。それは今も同じですが・・・

まきんこさん>
暴れん坊などとてもとても。穏やかな、(そしてちょっと食べ過ぎの)キャンプでしたよ。

いずみんさん>
膵ちゃんの様子が落ち着いているのは何よりですね。ご心配おかけしました。

おかみさん>
ありがとうございます。何となく、気力が出ないんですよね〜。おかみさん、ビールもう一杯!
Posted by カオル at 2007年08月23日 22:40
>おかみさん、ビールもう一杯!

よろこんで〜^^
カオルさんには枝豆もおまけしちゃう!
お寿司も握りましょか〜?
Posted by おかみ at 2007年08月24日 08:03
まきんこさん,いずみんさん,おかみさん,それにカオルさん,ありがとうございます!
最初なので緊張してしまいましたが(こういう性格がストレスをためるみたいですが),少し気が楽になりました。
ちょっと希望を持たされては,またがっかりさせられるという繰り返しで,なんだかいたぶられているような感じですが,焦らないで,マイペースで,この膵臓くん(女の子だと思った方がいいのかな?)とつきあっていこうと思います。
とりあえず,食べることでストレスを解消するという習性から抜け出して,いいストレス解消方法を見つけたいです。
自分で言うのもなんですが,ほんとに食い意地が張っていて…
Posted by グーカー at 2007年08月24日 09:30
>グーカーさん
あ、私も一緒ですよ〜。食べて呑んでストレス解消〜ってね^^;
他になんかあればいいんだけど、なかなかね…。
グーカーさんは膵ちゃんとうまくお付き合い…だね^^
Posted by おかみ at 2007年08月24日 12:52
おかみさん>

>カオルさんには枝豆もおまけしちゃう!
>お寿司も握りましょか〜?

いいですねぇ。寿司も握られるのですか。じゃあ気前よく大トロでチェレンジです。

グーカーさん>
飲めない私は、食べ物で頑張っていて、今では脂肪肝の心配までしています。体がだるい〜。
Posted by カオル at 2007年08月24日 22:00
大トロ、いいですねぇ。
じゃあ、ここは頑張って大間の鮪で大トロいきますか!(笑)

↑実際はね、口の中脂がいっぱいになると気持ち悪いよ。
あ、膵臓がどうのってワケじゃなくて美味しく感じなくなった。
脂ギトギト大好きだったのに、この脂がマズイ!って感じるようになったの。
前は赤身なんて〜って思ってたけど、美味しい鮪は赤身が美味いっ!
焼肉もそう。あんなに脂んトコ大好きだったのに
脂の味を敏感に感じるようになったのか、マズっ!ってなる。
脂のない、しっかりした身の方が美味しいんだな〜。不思議ねぇ…。
Posted by おかみ at 2007年08月25日 06:16
私ももっぱら食べる方で,ラーメンや焼肉の食べ歩き,クリームたっぷりのケーキ食べまくりなど,今から考えれば膵ちゃんに仕返しされて当然の生活でした。
おかげで,発症後,体脂肪率6パーセントにまでなっても,脂肪肝のままです。
Posted by グーカー at 2007年08月25日 23:44
おかみさん>赤身の味にも種類があるのですねぇ。スーパーの寿司のパックや、皿に乗ってくるくる回っているヤツしか食べていないので、赤身のうまいのは、なかなかお目にかかれません。いけそうですね。

グーカーさん>体脂肪率6%で脂肪肝というのは「え?」という感じですね。これも不治の病なのでしょうか・・・・
Posted by カオル at 2007年08月26日 22:36
カオルさん>脂肪肝は原因を取り除けば直るはずですよね。どういうことなのかなあ。やっぱり,ドクターいい加減なのかなあ。やせるのと脂肪肝が治るのとで時間差があるとか言っていたけど。
Posted by グーカー at 2007年08月29日 21:09
あ、すみません。不治の病などと言ってしまって。脂肪肝については、何も知らないので・・・・たぶん治るのでは?

やせればいいんでしょうが、ちょっと私には難しくて・・・・。体脂肪率25%ぐらいだったので・・・・(デブ?)
Posted by カオル at 2007年08月30日 23:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: