2007年05月13日

晴れない

気分が晴れません。
去年の忙しさの中で感じた「落ち込み感」からずっと抜けていない
という感じです。体も重く、例えると、何か動作をするときに「内臓の重さ」を感じるような気が
します。

膵臓は相変わらず微痛です。

posted by カオル at 22:23| Comment(5) | 膵炎と今日の症状
この記事へのコメント
しばらくです。
私も先月からずっと落ちてます。
(正確に言うと、落ちたり浮上したりを繰り返し)
今日は比較的好調でしたが、眠れず(で、こんな時間^^;)。
不眠がかなり酷くなって、ほとんど寝ずにいる日もあります。
そういう日は変にハイテンションになってしまいます。
が、翌日には酷く落ちます。

こんな状態がこれ程長く続くのは久しぶりです。
その前の膵臓の不調からきているのか、ただ単に私の性格か、
もしくは季節のせいなのか…
とにかく落ちている原因の根本がハッキリしないと
対処のしようがなく困ります。

先日は晴れているのに布団が干せなかったのが原因で大泣きしました。
変でしょ^^;今考えると変だってわかるんですけどね。
困ったもんです。
Posted by おかみ at 2007年05月14日 04:45
うーん、その感じ、よく分かります。
私の場合は消化剤のタフマックを服用するようになってから、かなり改善しました。
どうも内臓が不調だと気分が落ち込むようです。(ついでに、フオイパンはその気分の落ち込みを更に増大させるような気がします。あくまで私の感覚ですが・・・。)
人によって違うのでしょうが、カオルさんもタフマックとかパンクレアチンを試してみてはいかがでしょうか。
消化剤は各種あるようですが、膵臓から分泌される酵素を含む消化酵素剤と呼ばれる種類のものが効果があるように思います。
Posted by ひでお at 2007年05月14日 18:49
おかみさん>今日は車での通勤が眠くてしょうがない状態で、仕事をしてもダルくてしょうがない感じで、早めに切り上げさせてもらおうかと思ったくらいでしたが、午後の遅くになってようやく普通の感じに近づくことができました。このブログでの皆さんのコメントから感じることなのですが、好不調の波が皆さんよく一致することが多いような気がしますが、気のせいでしょうか。それとも何か天候などが体調に影響を与えるとか。花粉?中国からの大気汚染物質??

ひでおさん>やはり内臓から来ているのでしょうね。ここのところ肉類を食べたり、ポテトチップスや牛乳にも手をだしていて余計な負荷がかかっているのかもしれません。消化剤については、私はまだ飲んだことなくて、実は今さら何をと思われるかもしれませんが、なるべく飲む時期を遅くしたいなぁとも思っているのです。
もう少し節制で対応してみます。
ありがとうございました。
Posted by カオル at 2007年05月14日 20:54
パンクレアチンなどの膵酵素だけなら体の負担をとってくれるだけですからお勧めですよ。一度飲んだら飲み続けるというものでもありません。辛い時期には通常量の2〜3倍を飲みますが、それで好調になったらおやめになったらよいですよ。膵臓が辛いときには負担をかけないという意味で、これはぜったいにお勧めです。無理しないで長生きしたいではないですか。これは薬と思わずに。
Posted by Yuki at 2007年05月16日 14:30
パンクレアチン・・・・なんとなく自分の膵機能の低下を認めたくない気がしていまいち飲む気持ちになれないのです。例えていえば、勉強しても成績が上がらないことを恐れて勉強しない受験生のような心境なのです。
でもおすすめと聞くと、飲んでみようかな、という気持ちになってきました。(単純!)
Posted by カオル at 2007年05月16日 23:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: