2007年04月26日

ガスとの戦い 〜ゲリラ編

頻尿ならぬ頻糞とでもいうのでしょうか、職場では1日に数回トイレにしゃがみます。そのため、以前にも書きましたが、ガスとの戦いは日常になっています。今日、外から職場に戻ってやや広めの部屋を自分の机まで行こうと壁際を通った時、壁を背にして座っている若い女性職員の真後を通過しようとしたまさにその時、

ピチッ!

と、弾くようなガス音が出たのでした。

あ、しまった。

とは思ったものの、その場で「ごめん」と告白することもできず、またひょっとしてこの音なら「ガス」だと気づかれないかもとか、またガスだとしても、ま、そんなことは世の中あるし、自分も人のガスがゲリラのようにとっさに出ても指摘しないし、結婚してから2度しか聞いたことのない妻がガスを発した時にも指摘しなかったし、俺って紳士だよなぁ、などと、人が死ぬ瞬間のように、それまでの人生を走馬燈のように振り返りながら、必死で自己弁護や葛藤をしながら、でも結局そのままスタスタとまるで何事もなかったかのように通過してしまいました。

でも臭いは残ったかもしれません。

音は一瞬ですが臭いはじっくりきますね。

自慢じゃないですが、私のガスは臭いのですよね。(伝えられないけど)

迷惑だったかもしれません。

鈴木さんごめんなさい。


posted by カオル at 23:14| Comment(5) | 膵炎と今日の症状
この記事へのコメント
勇気を出して今日の健康Q&Aに質問投稿してみました。
内容は、私のようなタイプ(続発性)の原因不明のすい炎タイプは、現在の医学ではどこまでわかっているのでしょうか?と。
(わかりにくい質問?)
今後、続発性〜だけで特集も組んで欲しいと欲張りな質問もしちゃいました(汗)
「匿名希望のponさん〜」と言われたら←「こいつだ」(笑 笑)と笑ってやってくださいね〜(^^;)

さて、おなら。

私が「おなら期」の時は専業主婦ということもあるのですが、極力外出はしません。
気になりますし。

カオルさんはすごいと思う。
ホント紳士です。
奥様に2度しか聴かせていないのですね。
感動です。

わたしの主人などおならで返事します。
Posted by pon at 2007年04月27日 17:51
>結婚してから2度しか聞いたことのない妻がガスを発した時にも指摘しなかったし。。。

あ、奥様がされた時に指摘されなかったのですよね、読み違えました。
失礼しましたm(--)m

それでも紳士ですよね。
わたしんちは申告制に自然となってます。

私、娘「だれ〜?」
主人(挙手)
Posted by pon at 2007年04月27日 18:00
妻のガスについてはもっと普通にポンポンすればいいのに、と思うのですが、どうもそこは「たしなみ」なのだそうですが、世の女性の方はそうなのでしょうか。ちなみに年の離れた私の姉は子供の頃よく家で普通に発しておりました・・・・。
Posted by カオル at 2007年04月28日 00:25
ご無沙汰しています。
私も、最近よくガスがでますのでしゃしゃり出てきました。一応、職場では頑張って我慢します。

夫は、お腹の調子が悪くなると、回数も多くなり臭いもきつくなります。しかし、○オフェルミンを飲み始めて良くなってきたし、乳酸菌なので安心して飲めると言っております。

但し自分自身はまだ試していません。
我が家のお腹の弱いワンコの常備薬ですが、ワンコによく効くので、犬に効くのだから人間にも当然効くだろうと飲み始めたら、なかなかのものだったと言うわけです。

試してみても損はないかな?なんて思います。
Posted by ようかん at 2007年04月30日 01:16
ビオフェル○ンは、よく聞く薬ですが、ホームページで見ますと、乳酸菌による整腸剤なんですね。今度試してみようと思います。「頻糞」も改善すればいいのですが。
Posted by カオル at 2007年04月30日 22:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: