2013年05月31日

とあるブログ記事

とあるお医者さんのブログを見ていてちょっと引っかかる記述に出会いました。唾液にはアミラーゼが含まれているので、検尿の際、唾液を尿の中にわざと落とし、アミラーゼが高いように見せかける人がいるという記事です。

目的は膵炎の激痛を装って麻薬を打ってもらうためとか。「留置所内では常識」とあります。

そういう風に麻薬を欲しがる人の人生もどうかと思いますが、膵炎の本当の激痛に苦しんでおられる方々にも失礼。

http://kekimura.blog.so-net.ne.jp/2009-03-31

posted by カオル at 21:44| Comment(46) | TrackBack(0) | 膵炎と薬