2011年03月02日

水分補給

久しぶりに膵炎の海外サイトを見ていたら、ちょっとおもしろい記事を見ました。PubMed Healthというページなのですが、慢性膵炎の人の食生活の注意点として十分な水分補給を推奨しています。

Eating the right diet is important for people with chronic pancreatitis. A nutritionist can help you create the best diet to maintain a healthy weight and receive the correct vitamins and minerals. All patients should be:

<正しい食生活が慢性膵炎の患者には重要です。栄養士が適正体重を維持し、適切なビタミやミネラルを摂取するための最良の食生活を送る手助けをしてくれるでしょう。すべての患者は次のことをすべきです。>

  • Drinking plenty of liquids <水分をたっぷりとる>

  • Eating a low-fat diet <低脂肪の食品をとる>

  • Eating small, frequent meals (this helps reduce digestive symptoms)

    <少量の食事を何度もとる(これで消化不良を軽減できる)>

  • Getting enough vitamins and calcium in the diet, or as extra supplements

    <十分なビタミンとカルシウムを食事か栄養補助剤で摂取する>   

  • Limiting caffeine

    <カフェインを制限する>

  十分な水分補給というのは今まであまり聞かなかったような・・・・

  カルシウムというのはどういう関係があるのでしょうか・・・

  以前、増悪期にはカルシウムの多いコントレックスという市販の水を飲んでいたことが

  ありました。なぜコントレックスだったのか覚えていないのですが、おそらくカルシウム

  が良い、とどこかで読んだのではないかと思います。  

posted by カオル at 00:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 膵炎と食生活