2011年01月28日

浜松市の病院

「だんご」さんから浜松市の個人病院について、以下の問い合わせがありました。

ご本人の承諾で、そのまま転載します。

**********

こんにちは。最近お身体の調子はいかがですか?

以前、愛知県春日井市の病院について、載せていただいた「だんご」です。

前から気になっていたのですが、慢性膵炎は家族性もあるということで、私の情報を載せて

いただいたときに、sugiさんという方が浜松市に住んでいて、個人病院に通っているということを

おっしゃっていました。私の息子が浜松に住んでいますので、もしその病院がわかれば、

そこに行かせて検査を受けさせたいと思います。今はなにも症状がありませんが、気をつける

に越したことはありません。現在29歳です。お避けも飲んでいるようなので、心配です。

もし、できましたら、教えていただけますでしょうか。カオルさんを通してよろしくお願いいたします。

**********

以前コメントをいただいたsugiさんへの問い合わせです。コメント自体は昨年の6月のものですが、もし、sugiさんがご覧になっていればこちらへのコメントか、私宛へのメールで教えていただくことができますでしょうか。

また、他の方で、浜松の個人病院についてもどなたかご存じの方がいらっしゃったらよろしくお願いします。

posted by カオル at 22:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 膵炎体験談

2011年01月11日

チュートリアル福田さん 急性膵炎で入院

またしてもお笑いの方が膵炎で入院というニュースです。

チュートリアル福田さんです。

よほどのストレスなのでしょうか。おそらく飲酒が直接の引き金だと推測しますが(勝手な推測です)、しかし、芸能界には他にも同じようにストレスを抱え、同じようにたくさん(推測話を進めますが)お酒を飲む人は多いと思うのですが、お笑いの方がこうも続くというのは何かストレス以外の要因が絡んでいるように思います。

基本的に破滅型の性格をしてらっしゃることが遠因かな。(これも勝手な推測)

他の芸能人にも膵炎に罹っている人はいたが、急性膵炎→酒飲みというイメージがあるため本当の理由を隠してきた、ということもあるかも知れません。

中川家剛さん、次長課長河本さん、チュートリアル福田さんと続いています。

ボケと突っ込みでの違いはないようです。

皆さん背の低い方かな。

皆さん30代で飲酒歴がちょうど10〜15年くらいでしょうか。

膵炎危険年齢なのかも知れません。

私の膵炎も35歳の時でした。

お笑いではありませんが・・・

(ボケではあるかも・・・)

次は「笑い飯」さんなんか破滅型にも見えるような・・・・

M-1の賞金を祝賀会に使うと言っておられましたし・・・・

posted by カオル at 23:21| Comment(7) | TrackBack(0) | 膵炎とお笑い