2009年06月25日

ホッピー現る!

自動車業界ではハイブリッドがホットな商品となっているようですが、飲料品業界ではノンアルコール飲料が市場を拡大しているのではないでしょうか。

西日本の私の住む町にもついに「ホッピー」が売られていることを発見しました。

ホッピーは関東ではよく知られていると思うのですが、西日本では、私はブログでコメントをいただいて初めて知ったものです。

確か焼酎を割ったりするとか、何か他のアルコールと混ぜるような飲み方が主流だったような気がします。

で、ホッピー発見のうれしさに思わず買いました。「ブラック」という方です。

味は・・・・・

う〜ん・・・・・

ホッピー単独ではちょっと役者が不足する、という感じでしょうか。

それだけで飲むのはつらいものがあります。その辛さは、たとえていえば、何かおいしい飲み物をほったらかしにして主要成分が抜けたような、そんな感じでしょうか。

コーラを置いていて炭酸が抜けた・・・

とか、

冷たいビールを置いていて、アルコールと冷たさが抜けた、とか、

単独で飲むノンアルコール飲料と考えることに無理あるのかもしれませんね。