2009年06月01日

痛み対策

ブログの読者の方から痛みの対策についてのメールをいただきました。とても興味深い内容で、ご本人様へ確認のうえ、こちらへ転載させていただくことにしました。

*********************************

はじめまして突然のメール失礼します。

ブログの食事チャレンジ大笑いしてみています。(僕も同じようなことをして、嫁に叱られてます)

僕も、4年ほど前に大酒、大食、ストレス大にて、急性膵炎で1ヶ月入院し、慢性膵炎と診察されました。
何とか治して、元の生活に戻りたかったので、薬等いろいろ試してみましたが、
度々の突然の激痛に本当に苦労していました。

もしかしたら胆石が原因?と思い胆嚢除去を強行しましたが、かえって悪化してしまいました。
東南アジアに膵炎患者が多いことを知り、もしかしたら膵炎を引き起こす寄生虫がいるのかも?
と考え、駆虫サプリを米国から輸入し、飲んでみたりしました。

痛みの原因が、飲食以外にストレスが関係していることを自覚して、
自律神経の乱れが万病の元か?と思い、いろいろチャレンジしてみました。
爪もみ療法、丹田呼吸法などなど

そのなかで、痛いとき特に効果があったのが(シンプルですが)

1)熱いシャワーを浴びる、効かない時は冷水シャワー(冬でも冷たいのが効き目あったりしました)
2)足首をぐるぐる回す、足の指のマッサージ
3)メープルシロップをなめる
でした。
特にシャワーは僕には効き目があります。

不思議ですが、寝る前にキリスト教の『主の祈り』を声に出して祈ると、
月に2回ほどあった鳩尾を差し込むような強烈な痛みは、ほとんどなくなりました。
(痛くならないので、調子にのって食べると少々痛くなりますが・・・)
(宗教の勧誘とかじゃないですから心配しないでください)

本当に不思議です。

最近キリスト教の講座を聞きにいくようになりました。

何か役にたてばと思いメールしました。

**********************************

膵炎(疑診)で、一番つらいのは痛みではないかと思いますが、なかなか手強く、不思議ないところもある相手で、いろいろな方法があるかと思います。

私の場合は街頭募金に立つと痛みが薄れる、という変わった現象があります。これホント。

posted by カオル at 22:57| Comment(7) | TrackBack(0) | 膵炎体験談