2009年05月16日

「キリン フリー」

アサヒのポイントワンに強力なライバルが登場しましたね。「キリン フリー」というノンアルコール飲料です。アルコール分0.00%ということですが、全くないのでしょうか。(それとも少数3桁目にあるのかな。)実は私も4月に発売されてからは、ポイントワンからの転向組となりました。2週間くらい前に近くのスーパーに行き、品切れになっているのをみて「おや本当に売れてるな」と思ったのですが、やはり販売予定を大幅上方修正だそうです。

http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/090514/sty0905141621005-n1.htm

ポイントワンと比べると心地よい香り(「ホップ」の香りでしょうか)があり、飲みやすいところがいいですね。

ただ、アルコール分が無い、とはいうものの、飲んだ後、なんとなくですが酔ったような感じが確実にあるのですが、どういうことなんでしょうか。集中を要する仕事はやりにくいような軽度の「ふらふら感」とでもいいましょうか。

勤務中の昼休みに飲むことはためらわれますね。

不思議な飲み物です。

2009年05月13日

あったのね。痛み測定器

慢性膵炎の増悪期の痛みがどれほどのものかをお医者さんにもわかってもらいたい、ということで、以前夢の発明品として「シンクロペイン」という架空の商品を思いついてブログにも書いたのですが、先日新聞で痛みを測定する機器がすでに出ていることを知りました。

「ペインビジョン」というその商品は、腕に電圧による痛みをかけ、その痛みを病気から来る痛みと比較することにより痛みの度合いを測定する、というものです。

患者の個人差や、患者がウソをついている可能性などがあり、多少測定器としての完成度は落ちるのかもしれませんが、今までに比べればはるかに客観性があるのかなぁと思います。

結構普及しそうだと思いますが・・・

posted by カオル at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 膵炎と痛み

2009年05月11日

お問い合わせ(脂肪便かどうか)

しのさんからメールで次のようなご質問をいただきました。

脂肪便かどうかということについての内容です。

こうした症状についてお詳しい方で、もしよろしければコメントを

お願いします。

*************************

カオル様

こんにちは。
何度か投稿したのですがエラーがでます。
みなさんに聞いてもらいたい事があります。

3年前町医者で症状から慢性膵炎と診断。
引越し先の今の病院では過敏性腸症候群と言われてます。
1年に数回下痢便とともにサラダ油のような油が浮かびます。
脂肪便ですよね?
昨夜は左肩から背中が重く下痢もひどいかったので朝一で病院に行きましたが
理由はわからないけれど・・・と整腸剤でました。
先生は過敏性の一点張りです。
油のとりすぎだけではでないですよね。(病気がら脂肪は取らないようにしてるし)
皆さんはそのような便をみたことありますか?

以上ですが、よろしくお願いします。
                        

しの

*****************************

posted by カオル at 22:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 膵炎体験談