2008年03月24日

膵臓いじめ

ここのところ年度替わりということもあってか「膵臓いじめ」の食事が続いています。先週はファミレスで夕食に食べた貝のスパゲティ(名前を忘れました)がいまいちだったので、高いお金を払ったのにちょっと悔しくて、帰りにカップラーメンを買って食べてしまいました。翌日は、家内が子供用にとってあった「横綱あられ」という、ぐるぐるとひねったような米菓子を、脂質のかたまりと知りながら食べてしまいました。その翌日は知り合いの家族を訪問し、やたらとフライ類の並んでいる料理で、避けようとはしましたがいくつかパクついてしまいました。その夜はポイントワンを2缶飲んでしまって、そして久しぶりに強めの痛みに襲われました・・・・・。「うわー、来た来た」という感じで、強い波はすぐおさまりましたが今もまだ食道の回りが全体に痛い感じです。昨日今日は「ちょっと調子わるー」とぶつぶつ言いながら食事をおさえています。しかし家内も最近は油断しているのか、今日の弁当にはコロッケとその知り合いの家でもらった鳥のフライが入っていました。「調子わるー」って言っているのに、ちょっと目を疑いましたが、これも食べてしまうアホな私でした。いじめられて喜ぶのをマゾというようですが、内臓にも当てはまるのでしょうか。あるいはサドも。

posted by カオル at 23:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 膵炎と今日の症状