2008年01月31日

ああ勘違い(メーリングリストまたまた・・)

しつこくメーリングリストの話題ですみません。
実は自動登録をして頂くアドレスを間違えていました。

suien-subscribe@yahoogroups.jp

↑こちらへメールを送っていただくと自動的にメンバーになる、という仕組みでした。

これまで加入の申し込みを頂いたみなさんには、私の方で手続きをいたしましたので改めて
登録をしていただく必要はありません。(さっき、その手続きをしましたのでその旨のメールが届いているかと思います。)

昨日添付したメールアドレスは、メンバー登録後にお互いにメッセージを送る際のアドレスでした。

どうもお騒がせいたしました。

(退会も自動手続きですのでお気軽に。)


posted by カオル at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 膵炎と日常

2008年01月30日

amylaseさんのブログを追加しました。

このブログの「膵炎仲間の皆さん」のリストにamylaseさんの「膵炎 明日はどっちだ」を追加させて頂きました。すごくパワフルで情報の詳しいブログを作られています。


posted by カオル at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 膵炎とブログ

2008年01月28日

関西方面のお医者さんについて

ポリシーさんという方から膵炎に詳しい関西方面のお医者さんについての問い合わせがありました。ご本人の許可を得てこちらに転載させていただきます。

=========================
はじめまして、ポリシーと言います。去年の年末から鳩尾に少し痛みがあり、それが左肋骨下、左背中痛になり今は鳩尾から臍にかけて圧迫痛があります。症状的には慢性膵炎なのですが、血液検査、CT,エコー、胃カメラ、どれも異常無しなので、どの病院でも異常は無いとの診断になります。慢性膵炎に詳しい京都、その付近の病院や先生の情報があれば教えてください。

=======================

もし情報がありましたら、お知らせください。具体的な病院名がある場合はメールをご利用ください。またご本人に直接メールを希望される場合はその旨をお書きください。



posted by カオル at 21:13| Comment(5) | 膵炎と医者

2008年01月25日

パッチ・アダムス

バスタブいっぱいのマシュマロをホワイトデーのお返しに、という自分のコメントでちょっと思い出したのは最近観た、「パッチ・アダムス」という映画です。パッチアダムスは型破りな治療をする実在のお医者さんで、その映画の中では余命短い寝たきりの老婦人がパッチに、「何かしたいことある?」と聞かれ、「そうねぇ、スパゲティいっぱいのプールで泳いでみたいわ」と答えたところ、実際にパッチがヌードルプールを作り患者さんを泳がせてあげた、という実話に基づいたシーンがあります。
このお医者さんは、医者は患者の病状だけでなく患者の人格すべてに向き合うことが大切だと唱えていて、その理想を実現するために無料の診療所を作って医療活動を行っています。
薬だけではなく、生活全般を見直してハッピーな気分になることも大切だというのは慢性膵炎にもあてはまるなぁ、と思いました。

posted by カオル at 23:07| Comment(2) | 膵炎と医者

2008年01月24日

わーい2ページ目

Googleで「慢性膵炎」を検索すると、トップに来るのが「難病情報センター」の慢性膵炎のページです。

で、その次をずぅ〜っとたどっていきますと、なんと2ページ目のトップに私の「慢性膵炎ノート」があるではありませんか。

ずーっと前、気にして調べていたときは5ページ目だったのですが、これってなんだか嬉しい気がします。

医療者の立場から書かれたページが多い中で、皆さんから寄せられた体験談を始めとする患者側からの内容が、ここまでのランクにつながっていると思います。

これからも頑張らずにガンバルゾ!

posted by カオル at 23:47| Comment(6) | 膵炎と日常