2007年07月09日

食事制限

最近の食事制限緩和

以前から比べて緩和している食事制限

マーガリン・・・・朝食はパン2枚ですが、1枚は納豆、もう一枚はマーガリンを塗ることがあります。ジャムかマーガリンですが、ジャムは糖分が多いので悩んでいます。

コーヒー・・・・不調時は全く受け付けず、よい時でも2倍から4倍に薄めていたレギュラーコーヒーも最近は薄めずに飲んだりしています。

肉・・・・・ヒレなどの低脂質の肉を中心に食べています。

ポテチ・・・3分の1袋くらいなら結構食べてます。

唐揚げ・・・最初は勇気がいりましたが、子供の食べるフライドチキンなどをかっさらって食べたりしています。1回1本くらいが限度。

ピーナツ・・・これも少しなら、言いながら袋の半分くらいいってしまいます。

緩和できないもの

アルコール・・・・これは無理です。

天ぷら・・・唐揚げとは変わらないとは思いますが、飲み会などではコロモを剥いで裸にして食べます。

結構普通に食べています。太るはず。

posted by カオル at 23:50| Comment(7) | 膵炎と食生活

2007年07月05日

脂肪肝って

脂肪肝と診断されるなんて慢性膵炎族として恥ずかしい、とか、このまま今のタイトルでブログを書く資格があるんだろうか、とも思っていましたが、意外に同類の方がいらっしゃるので驚いています。ひでおさんがおっしゃるように、脂肪をとらなくても糖分の摂取が脂肪になるようで、私の場合は間食(しかも夜)が多いのでそれが原因かもしれません。また、基本的に脂質を少なめにしているので、すぐに肝臓に貯めやすいというのも何だかわかるような気がします。ここのところ、急激にお腹の周りが太くなり、体のキレが(もともとありませんが)ますますなくなっていますので、ジャンクフードやお土産のせんべい、クッキーなどバリボリ食べていましたがそちらの制限も必要なようです。

アルコールはすぐに痛みという自覚症状が出るのでやめやすいのですが、糖分は意志の力が必要になりそうで甘い物好きのおやじとしてはちょっと ふ・あ・ん・・・

posted by カオル at 20:59| Comment(3) | 膵炎と今日の症状

2007年07月03日

あれれ?

職場の健診の結果が返ってきました。
大した数値ではないのですが、ちょっとした異常がいくつか。

GOT 38(正常値0−35)  
GPT 42(正常値0−35)
γ−GTP 66(正常値0−50)
総たんぱく 8.2 (正常値6.5−8.0)
コリンエステラーゼ 447(正常値 180−440)  
HbA1c 5.8(正常値4.3−5.5)
尿酸7.4(正常値3.0−7.0)

これだけひっかかる項目が多いとイヤですね。

肝臓、腎臓、膵臓、みんな疲れているのかな?

posted by カオル at 00:31| Comment(17) | 膵炎と日常