2007年06月29日

人間関係

職場で対人関係上のちょっとしたいざこざがありました。
そのストレスは久々に膵臓に応えました。

なるほど、最悪のストレスは人間関係です。

あらためて思い知らされた事件でした。



posted by カオル at 22:41| Comment(6) | 膵炎と今日の症状

2007年06月20日

好調ですが・・

このところ膵炎仲間の皆さんの調子が悪く、入院される方が多い中で、普通の生活がおくれている自分は相変わらず好調といえると思います。しかし、以前よりも体がだるいことが多く、特に朝の体がなかなか本調子になりません。今週は月曜日に出勤後、すぐに持ち場を離れて1時間ほど和室で横になっていました。痛みはないのですが、眠気がとれない、頭が飽和しているような感じでだるいのです。
それから物忘れがとても多くなっています。
何か(栄養など)足りないのでしょうか。

posted by カオル at 22:49| Comment(6) | 膵炎と日常

2007年06月12日

慢性膵炎でも借りられる住宅ローン

ネットをあちこち見ていておもしろいページを見つけました。

慢性膵炎でも借りられる住宅ローンです。

琉球銀行がやっている移住者向けの商品で、

『「ガン、急性心筋梗塞、脳卒中、高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎(すいえん)」を保障した 3大疾病+5つの慢性疾患保障』

のついた住宅ローン、とあります。

http://www.ryugin.co.jp/jutaku_loan/sonota/sonota.htm

慢性膵炎でも借りられるっていう文面だと思いますが、そうだとすると画期的ですね。

糖尿病や肝硬変と並んで5つの慢性疾患に選ばれて、なんだかVIP扱いされている感じで

す。

でも、よく読むと年齢は45歳以下とあります。(なるほど、そういうことか。)

私は今年がラストチャンスです。

(沖縄移住は断念!)

posted by カオル at 22:22| Comment(12) | 膵炎とお金

2007年06月11日

「まゆやま」

今日は休みでした。
妻が「まゆやま」という映画を観にいこうというので、「まゆやま?なにそれ?」と思いながらついて行ってみると、「眉山(びざん)」でした。眉山は徳島にある山の名前だそうです。

さだまさし原作の感動作で、宮本信子を始めとする俳優さんの演技も抜群なのですが、いかにも「狙っている」感じのストーリーで、やや退屈な流れを感じていました。しかし、クライマックスのポイントでは意外にも「ううっ」とこみ上げるものがきてしまいました。(妻は決して泣きません。不思議です。)

30歳を過ぎてから涙もろくなったような気がしますが、病気がそれに拍車をかけているような気もします。



posted by カオル at 23:45| Comment(0) | 膵炎と日常

腹くだし

今日の昼は親戚の家でバーベキュー。先日に引き続き、ポイントワンを用意しました。
食べたのは焼き魚、鶏肉、ウィンナーなどで、危険食品なんのその、というものでした。
ポイント○ンは2本です。
さて、食後1時間くらいして、強めの腹痛に襲われました。強烈な便意を伴っています。
ちょうど、家内の運転で買い物へ行く途中で長い坂を下っていたこともあり、坂の振動がたまりません。あわててコンビニを探して、車をとめ、トイレを借りました。
その後買い物先の店のトイレでも奮闘し、おなかの物をほとんど流し出しました。

食べたものの中の何かが原因か、ポイントワンが原因か、よくわかりません。一緒に食べた人には何の異常もないようなので、たぶん、自分の体調だと思います。

下痢は買い物が終わる頃にはおさまり、夜は普通に食べました。

久々に記事のネタになる不調でした。

posted by カオル at 00:04| Comment(6) | 膵炎と今日の症状