2007年04月14日

週末です

週末です。

ポイン○ワンで晩酌をしました。

なかなかです。

クセになりそうです。膵チャン的には「やや反応」あり、という程度です。

話は変わりますが、

今週79歳になる母が入院しました。背骨(?)の圧迫骨折だということです。

母はここのところ手足の自由が利かなくなり、指が思うように広げられなかったり、

何でもないところで転んだりしていましたが、今回の骨折も靴下を履こうとして背中から

倒れてしまったことがきっかけのようです。病院のベッドでは寝たきりになってしまう、

と入院は渋っていましたが、身の回りのことがあまりできないので説得しました。

回復を願うばかりです。





posted by カオル at 22:30| Comment(0) | 膵炎と疑似アルコール飲料

2007年04月12日

慢性膵炎と「完治」

ネタ探しに「慢性膵炎」と「完治」という二つの言葉でグーグルの検索をかけてみました。すると1ページ目に「慢性膵炎が10ヶ月で完治」という記事があるではありませんか。

読んでみると、健康食品の会社の宣伝でした。いかにもうさんくさい感じですが、その記事は「医学博士」○○さんが書いたということになっています。で、さっそくその医学博士の名前を資格確認検査で調べると、ありました。実在する方のようです。

治るわけがないと思うのですが、食品メーカーとしては、その食品の効用として「完治する」と言っているのではなく、医者の本からの引用を載せているだけ、ということで逃げ場を作っているのではないでしょうか。

そういうメーカーに協力する医者ってどうなんでしょう。

その食品はガンも治すそうです。

死者も蘇るのでは?

カエルも王子様になる?


posted by カオル at 22:13| Comment(10) | 膵炎と夢の発明品

2007年04月10日

医師等資格確認検索

厚生労働省が、全国の医師と歯科医の検索が可能なサイトを作ったようです。
名字と名前の両方がないと検索できませんが、資格停止などの行政処分を受けた経験がこれでわかるそうです。

ちなみに「失楽園」を書いた、医師で作家の渡辺淳一さんを検索すると、同姓同名の方が4人もいらっしゃいましたが、免許(?)の登録年から判断すると昭和34年登録の方がそうではないかと思われます。

普通の医師では氏名以外は登録年しかわからないようです。

http://licenseif.mhlw.go.jp/search/top.jsp

皆さんの主治医はどうですか?(姓と名前を一字空けないと出ません。さすがお役所サイト。)

posted by カオル at 23:06| Comment(4) | 膵炎と医者

2007年04月09日

アルコール性膵炎の予兆

20代の頃、結構酒を飲んでいました。会社が終わって外で遅くまで飲んでいるとき、時々胸のあたりに「チクッ、チクッ」とする痛みを感じていました。その時は心臓が悪くなったんだなぁと思い「あ、心臓が痛い」と言っていました。

慢性膵炎の予兆というものがあるという話は聞いたことはありませんが、痛みの位置からすると、あれがアルコール性慢性膵炎の予兆だったのかもしれない、と今では思います。

酒の飲み過ぎには注意しましょう。

posted by カオル at 22:38| Comment(4) | 膵炎と予兆

2007年04月08日

0.3→0.1

昨日はポイン○ワンを3本飲みましたが、今朝ベッドの中で少し違和感があったくらいで、後は大丈夫でした。

夕食にも1本飲みました。

クセになりそうです。

あと、どうでもいいことですが、昨日のブログのタイトルの0.3は間違っていました。

0.1を3本飲んだので0.3としたのですが、0.1パーセントのものはいくら飲んでも0.1パーセントでした。

小学校からやり直し・・・・


posted by カオル at 20:35| Comment(2) | 膵炎とおつきあい