2007年02月28日

膵炎の定義

今さらながら、とも思いますが慢性膵炎の定義というのも捉えにくいものがあると思います。いろいろなサイトで膵炎の説明をしていますが、日本膵臓学会の定義というものがあるそうで、それによると、慢性膵炎は @確診例 A準確診例 B疑診例 の3つに分類されるそうです。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10I70200.html

このサイトでの説明を読む限り、私の場合は疑診例ということになります。この表現は「疑いがあるだけでホントの慢性膵炎ではないかもよ」って言われているみたいでちょっと不満です。酒が飲めるわけでもなく、不快感が消えるわけでもないのにいつまでも疑われ続けるのでしょうか。

疑診に代わる気持ちのよい名称はないものでしょうか。「正直例」とか。(患者の言うことを正直に聞くと慢性膵炎ということになる・・・・・・)



posted by カオル at 23:17| Comment(0) | 膵炎と定義